« 高飛車 | メイン | サーチャージ »

急にですが年金の話

急に年金のことを思い出してしまった。
思い出すと言ってもまだもらってないから、支払う方の目線と、
当然、将来もらうべきものについてですが。

年金開始年齢が上がったのでね、ここが問題なんだけど。
老齢年金を65歳より前にもらい始めることができる「繰上げ受給」という制度があります。

ただし、繰上げ受給をすると、繰り上げた分、年金額が減額されます。
一度減額された年金額は一生変わりませんので、注意が必要なんですって、
知ってました?あ、、、常識?


「特別支給の老齢厚生年金」ってなに?て思った?

厚生年金保険(平成27年9月まで共済組合等も含める)に1年以上加入している
昭和36年4月1日以前に生まれた男性、昭和41年4月1日以前に生まれた女性には、
65歳になる前にもらえる老齢年金があるんだそうで。

これを「特別支給の老齢厚生年金」というのだそうだ。

受給開始年齢は、段階的に60歳から64歳に移行し、
上記以後に生まれた人はすべて65歳からもらい始めることになります。
これは、受給開始年齢が60歳だった旧厚生年金保険法から現行法へ段階的な移行するための措置だそうで。

なんだかほんとーーに複雑です。
ちゃんともらえるんでしょうねーー???

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.subterraneanartbrighton.org/mt3/mt-tb.cgi/39

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

About

2017年03月01日 06:59に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「高飛車」です。

次の投稿は「サーチャージ」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.38